2007年05月23日

5/19 鶴見はなぽーとブロッサム LIVEレポ

皆様、ご無沙汰しております。
ウインズスタッフのUE★JUN★です。

パソコンが不調で、なかなかライブレポをアップできなかったのですが・・・・やっと復帰いたしました。

それでは、5月19日(日)鶴見はなぽーとブロッサムのウインズ・ミニライブ・レポです。

久しぶりの大阪でのイベントライブでした。
最近は、若者w-indsくんと間違えられる事は減りましたが、少し心配でしたが、間違ってこられた方も無かったようで安心しました。

午後2時~と午後4時~の2ステージでした。


ファーストステージは、お客様の動きもやや悪く、ウインズペースになかなか持っていけずに終了!

急遽楽屋で、セカンドステージの展開について打合せ!!
曲順も一部変更し、スタート

珍しく最初の三曲連続でバラード!!
思わぬ展開に会場は、引き付けられた!!

更に更に!!トーク攻撃!!だ。
CD即売の新戦略『ウインズ・スペシャル・エックス攻撃』を発射!!

トーク!トーク!トーク!と更に、トーク!でしゃべりまくり!!で大爆笑!
ステージから降りてまで、更にトーク!漫談か?と思わせる攻撃であった!!
(加納氏も大爆笑!!)

そんな、和やかな雰囲気のなか、アップテンポの曲へ

いつも以上に加納氏もスーパーギターテクニックを披露!!会場は・・ウインズに吸い込まれた。

会場には、NHKのミニドラマでご一緒した「あすか」ちゃんが来てくれていた。


更に、更に、ウインズ・サポートドラマーの西口氏も!!嬉しいです!

横は、ウインズのサウインドをいつも支えてくれている、音響会社T-SPEC橋本氏です。

最後には、ニューアルバムの「道」を歌い、会場は感動にに包まれて終了した。


この会場は、お客様も見やすく、出演者もいい感じで演奏でき最高の会場でした。
当然、サウンドも良くまたやって来たい会場でした。



  


Posted by ウインズ平阪 at 01:05ウインズ平阪スタッフ