2009年12月21日

平阪のエレキギター!

スタジオの隅には、いつも平阪が曲作りに使うエレキギターが置いてあります。


高校を卒業した1977年、大阪の大学に通いながら、
毎日朝晩、難波の喫茶店でバイトして買った「ギブソンES335」1975年モデル!

33年たった今はフレットの金具も磨り減り、とてもLIVEでは使えませんが、
平阪の音楽活動を支えてくれた大切な相棒です。

また、これまでに平阪が作曲した全ての曲は、このギターが奏でたものです。

しかし、中学時代から3年間、今は無き高野口町の土木建設会社、枡田組でバイトし、
高校2年生の時に買ったユニボックスのギターアンプは、
35年たった今もミニLIVEで活躍中ななのです。


  


Posted by ウインズ平阪 at 20:18ウインズ平阪

2009年12月21日

平阪自宅スタジオで!パート③

12月20日(日)キーボード担当の金城さんとのLIVE音源作りレポート!
パート③です。

平阪が、のん気にブログ写真の撮影をしてた間に、
どうやら機材トラブルが解消された模様!

金城さんご苦労様でした。
ここからは平阪も参加し、LIVE音源の制作&チェックを開始!


なぜか?スタジオ奥の壁紙はニューヨークのマンハッタン!
今は無き貿易センタービルも写っているのです。
しかし平阪はニューヨークには行った事がないのら!
海外は、新婚旅行で2回ハワイに行っただけ!
そして2回目の新婚旅行の時には今の嫁に「前は楽しかったんやろなぁ~!」と、
イジメられた苦い経験がある!ik_84

注意1:皆さん2回結婚するときには、1回目と同じ場所に新婚旅行はやめましょう!

そんな注意をしてる場合ではなかった!今日はLIVEの音源作りだ!


金城さんがキーボードの音を出し1曲づつ音源をチェック!

平阪は、いつもこの位置から音を聞くのである!

前に座ってるのは金城さん!

そして平阪の左には、今回作ってるLIVE音源を使う、
来年1月24日和歌山県民文化会館ゲストLIVEのセットリスト!

これを見ながら手直し、少しづつ作業が進行、夕方7時あたりには、とりあえず完成!
今度は、その音をコントロールルームでミキシングし、
ハードディスクレコーダーにRECして行く!

平阪はコントロールルームでミキサーやレコーダーを操作しREC開始!

金城さんは、スタジオ内でRECしてる音をチェック!

この作業でも、何度か機材トラブルがあり、作業を中断しましたが、
今度のLIVEは曲数が少ない事もあり、予定の夜10時には作業を完了!

今週からは、ドラムの西口&ベースの野田君で、スタジオリハーサル開始です。

バンドでの本格LIVEは、このように多くの作業を経た上に、
音響や諸照明スタッフの多大な努力の上に成り立つのであります。

1月24日和歌山県民文化会館での「けんぶんミュージックフェスティバル」
ゲストバンドとしてのウインズLIVEは、
約45分と短いLIVEですが、バンド7人での本格LIVEです。是非ご参加くださいね!

チケットの購入方法など、詳しくは、下記のウインズサイト内「ライブ情報」ページで!
ウインズ公式サイト(PC用)
ウインズ携帯サイト(携帯用)  


Posted by ウインズ平阪 at 12:07ウインズ平阪