2018年07月10日

熊本LOVESONGの歌詞

熊本地震復興応援ミニLIVE報告パート3です。


開演前には、予定を超える85名の皆さんにご来場いただき、
席を増やした後、ミニLIVEがスタート!

しかし始まったのはギター漫談でした。(^^;)

そして「ちょっと勝手なPROPOSE」

「高野口SAMBA」

で盛り上がった後は、

「和歌山LOVESONG21」

続いて「和歌山LOVESONG21」の歌詞を変えた、
「和歌山LOVESONG熊本Ver.」でした。


和歌山LOVESONG熊本Ver.

時には福岡の日陰になって
大分や長崎と間違えられて
そやけどこれだけは解ってほしい
阿蘇も天草も熊本だけん

辛子レンコンも馬刺しもラーメンも
ゆるキャラくまもんも大人気

熊本LOVESONG 熊本LOVESONG
熊本LOVESONG 福岡よりも熊本だぁ

予想もしない地震が起こり
街も人々も傷ついたけど
先人達が築いてくれた
誇りを胸に頑張ってます

食も文化も歴史も自然も
すべてが凄いんや熊本は

熊本LOVESONG 熊本LOVESONG
熊本LOVESONG 誇りを持とうぜ故郷に
 
熊本LOVESONG 熊本LOVESONG
熊本LOVESONG 明日を信じて歩こうよぉ
復興なしとげるその日まで

LIVE・CD・出演番組情報は下記のサイトでご覧ください。
ウインズ(WINDS)平阪オフィシャルサイト
ブログへのコメントもサイト内掲示板へ!  


Posted by ウインズ平阪 at 17:07ウインズ平阪

2018年07月10日

ねんりんピック紀の国わかやま2019実行委員会です!

みなさんこんにちは。

ねんりんピック紀の国わかやま2019実行委員会です。

今回、ウインズ平阪さんのブログ内で月に2回程度広報ブログを掲載させていただく事になりました。どうぞよろしくお願いします。

さてみなさん、当ブログでも何度か広報いただいているねんりんピックについて、どの程度ご存知ですか?

「ねんりんピック」の愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は、60歳以上の方々を中心とした健康と福祉の祭典です。この愛称は、「年を重ねる年輪」とオリンピックをかけた造語で、期間中はスポーツや文化など多彩なイベントを通して、地域や世代を超えた交流の輪が広がります。

その他詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

https://nenrin-wakayama2019.jp/


このねんりんピックは、和歌山県では初の開催になります。そして、このビッグイベントの大会テーマソングを歌っていただくのが、「紀州のモーツァルト」ことウインズ平阪さんです。

このウインズ平阪さんが歌う「あしたへと」とともに、我々実行委員会も大会の機運醸成に向け、力強く広報していきます。

また当ブログでも、最新情報を発信していきますので、ぜひチェックしてくださいね!!!



LIVE・CD・出演番組情報は下記のサイトでご覧ください。
ウインズ(WINDS)平阪オフィシャルサイト
ブログへのコメントもサイト内掲示板へ!  


Posted by ウインズ平阪 at 12:00Comments(0)ねんりんピック情報