2016年12月12日

ラジオ大阪で粉河寺を紹介!

ラジオ大阪OBCほんまもん!原田年晴です」内
「ウインズ平阪の和歌山応援歌」のコーナーをお聴きいただいた皆さん、
ありがとうございました。

今日の和歌山PRコーナーは、
和歌山県紀の川市粉河にある
先週紹介した紀三井寺に次ぐ、西国33所巡礼の第3番札所、
粉河寺でした。

そう!粉河と言えば、先輩でもあるウインズ小畑さんの地元!
写真と共に小畑さんに、粉河寺の歴史を教えていただきました。

こちらの、総けやき造りで宝永4年(1707年)に建立された大門には、
右側に「阿形(あぎょう)」左側に「吽形(うんぎょう)」の仁王像を安置しています。

こちらの中門には1832年に建立され、
正面右側に広目天(こうもくてん)、左に多聞天(もくてん)が安置されています。

また粉河寺庭園 は、国の名勝庭園に指定され、

こちらの枯山水蓬莱庭園(かれさんすいほうらい)は桃山時代に作らられ、
日本庭園の中でも段差を利用した例のない様式だそうです。
本堂(写真右)は、 宝亀元年(770年) に開創され、
正式には風猛山(ふうもうざん)粉河寺と言うそうです。

また西国33カ所の寺院の中で最大級の本堂であり、、
ご本尊である一寸八分(5~6cm)「千手千眼観音」は、
光明井という井戸の深いところにあり、誰一人そのお姿を見たものがないそうです。

初詣する方も多く、年末年始は、たいへん賑わいます。
皆さんも歴史のある粉河寺に来て下さいね!

LIVE・CD・出演番組情報は下記のサイトでご覧ください。
ウインズ(WINDS)平阪オフィシャルサイト
ブログへのコメントもサイト内掲示板へ!  


Posted by ウインズ平阪 at 14:07ウインズ平阪