2011年01月31日

ウインズ東京ミニLIVE報告パート①

今朝、車で東京から帰ってきました。

昨夜30日の夜9時東京を出発、深夜2時30分大阪に到着!
加納、辻本を下して、
和歌山の自宅に帰って、楽器やいただいお土産を整理するとすっかり明るくなってました。(^^;)・・・

ってことで早速、昨日1月30日(日)東京の世田谷区民会館大ホールであった
NEW YEAR チャリティコンサートの報告です。

前日29日の夜8時に主催者さんが用意してくれた用賀のホテルに到着!
チェックインをしてると、新幹線で追っかけてきた宮本も到着!

すでに到着し、主催者との打ち合わせを済ませてくれてた音響の橋本君を交えて、
最終的な打ち合わせ!

翌日も橋本君は朝8時に世田谷区民会館へ!
平阪を含めたメンバー&スタッフは10時にホテルを出発!
10時30分に会場の世田谷区民会館に入り楽器のセッティング!


1200席の世田谷区民会館大ホールは、やっぱり広いわい!(^^;)

リハーサルは出演順の逆に、ウインズから11時にスタート!
12時終了の予定が、音響機材のトラブルが続出し、終わったのは12時15分!

そして楽屋に戻ると!なんと芸能界の大先輩!神 太郎さんが来てくれたのです。(^^)/
早速ウインズメンバーと記念撮影!

神 太郎さんは長年に渡り、関東のレギュラー番組でウインズの曲を流してくれたり、
LIVE告知してくれたり、メンバーやスタッフがご馳走になったりと、ウインズを可愛がってくれ、
頼りになる大先輩なのであります。

そして予定より15分遅れで、14時15分、
古家学くん&コニタンこと小西博之さんのLIVEがスタート!

古家くんと小西さんは和歌山県の紀南地方出身!
古家君とは何度も会ってますが、小西さんとはお互いテレビ画面を通してだけで、
生では初対面でした。

平阪、亀岡よりは一つ年下なので、先輩扱いされましたが
、デビューは小西さんの方が早いんやけどなぁ~?(^^;)

LIVEが終わると、お二人は「次のLIVEがあるので」とすぐに会場を後にしました。

ロビーには和歌山の特産品も並べ、和歌山キャンペーンも兼ねたLIVE!
最後は出演者全員で盛り上げたかったので、ちょっと残念でした。

続いては、ウインズのお友達、竹本孝行さんのLIVEです。

スタートで15分遅れた上に、
古家くん、竹本さん共にLIVE内容が予定より少しオーバーしたこともあり

15時スタート予定だったウインズのLIVEが始まったのは、15時40分でしたが、
1200席もあるのでかなり寂しくなるかも?
と思ってた客席は、こんな感じで予想を上回るお客さん!

嬉しい半面、予定より40分もスタートが遅れると、
後に予定があったり、遠くからご来場のお客さんは、途中で帰るかも?
と不安な気持ちを抱えながら「情熱なくさないで」からウインズのミニLIVEがスタート!



続きは、次のブログパート②で!

ウインズのLIVEや出演番組など、詳しくは下記のサイトで!
ウインズ公式サイト(PC用)
ウインズ公式サイト(携帯用)


同じカテゴリー(ウインズ平阪)の記事画像
福井から和歌山観光!
明日で前売りチケット販売終了!
自宅にお客様。
比叡山からの眺望!
ローソンチケット残りわずか!
最後の作曲対決!
同じカテゴリー(ウインズ平阪)の記事
 福井から和歌山観光! (2018-09-21 12:07)
 明日で前売りチケット販売終了! (2018-09-20 12:07)
 自宅にお客様。 (2018-09-19 12:07)
 比叡山からの眺望! (2018-09-17 12:07)
 ローソンチケット残りわずか! (2018-09-16 16:07)
 最後の作曲対決! (2018-09-16 09:07)

Posted by ウインズ平阪 at 19:36 │ウインズ平阪