2020年06月16日

持続化給付金が届きました。

今年は、コロナ禍でイベントやLIVEが約30本中止や延期となり、
こちらのblogで報告した昨年に比べ、収入が3分の1以下になりました。(^^;)

このままでは、ウインズ平阪の活動が厳しくなると思い、
必要な資料を揃え、6月1日PCで持続化給付金を申請すると、
下記のメールが届きました。

平阪佳久様

持続化給付金の給付申請を受け付けました。
今後、申請いただいた入力情報および証拠書類等を照合し、内容を確認してまいります。
不備がないことが確認でき次第、給付通知「持続化給付金の振込のお知らせ」の発送をもって
ご連絡させていただきますので、通知が到着するまでいましばらくお待ちください。
尚、不備があった場合は事務局から不備通知メールをお送りしますので、マイページにて修正ください。 

マイページでは以下の対応が可能です。
・申請内容の確認(申請後は申請した内容は変更できません。)
・不備通知後の不備内容の修正

※申請に不備がある場合や、申請に不備がない場合でも一部の特例を利用されている場合は、
確認に時間を要することがありますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
※重複して申請をしている場合は、重複確認が必要となるため、給付までに相当の時間を要します。

持続化給付金事務局 ( jizokuka-kyufu.jp )
中小企業庁 令和2年度補正 持続化給付金事務事業


記載にあるマイページを確認すると下記の試算表が!

年間事業収入(A)
8,970,569

売上減少の対象月
5月

月間事業収入(B)
214,025

売上減少の対象月の前年度売上額
1,128,635

A-B×12
6,402,269

給付予定額
1,000,000

そして1週間後の6月8日、下記のハガキが届き、
給付金が振り込まれました。



もちろん、コロナ禍の減収を、すべて回避できるわけではありませんが、
給付金のお陰で、なんとか来年に向け、ウインズ平阪の活動を続けられそうです。(^^)/

頂いた給付金は、いつか国民の負担になると思われる中、
支給を決めて頂いた政府や、全日本国民の皆様に感謝すると共に、
「日本に生まれて良かった」と、改めて幸せを感じています。
本当にありがとうございました。

皆さんから頂いた大きな力を無駄にしないよう、
また明日に向かって全力投球したいと思います。

今日火曜は、この後15時48分~19時、ABCテレビ「キャスト-CAST-」に、
地元橋本市出身の羽根和人さんが、コメンテーターとして生出演されます。

明日、水曜FM大阪で番組収録の後、
35年ぶりに羽根さんとお会いできることになりました。(^^)/

ウインズ平阪YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/WindsWakayamaCh

LIVE・CD・出演番組情報は下記のサイトでご覧ください。
(現在、平阪に代わる新しいボーカル募集中)
ウインズ(WINDS)平阪オフィシャルサイト
ブログへのコメントもサイト内掲示板へ!

お好きな曲があれば、こちらのウインズ平阪楽曲人気投票コーナーへ!  


Posted by ウインズ平阪 at 12:07ウインズ平阪